Event is FINISHED

<好評につき第2弾を開催>『マイクロプラスチック・ストーリー ~ぼくらが作る2050年~』 オンライン映画鑑賞会

Description

イベントの内容

世界の34の映画祭に選定され7つの賞を受賞した注目のドキュメンタリー映画、「マイクロプラスチック・ストーリー ぼくらが作る2050年」のオンライン鑑賞会。好評につき、第2弾の開催です。
現在、日本語吹き替え版制作のため、子役声優を募集中!
どんな映画なんだろう?どんな子供たちの吹き替えをするのだろう?と思われている方々のために「オンライン映画鑑賞会」を開催いたします。子役声優にチャレンジしたい小学生や中学生や、環境問題や社会貢献に興味のある方々にも是非ご鑑賞いただけたらと思います。きっと、この映画の素晴らしさを感じていただけると思います!今回、大人用の字幕に加えて、小学校3年生までに習う漢字を使った、小学生用の字幕版も特別にご用意しております。

<映画のご視聴:5月17日〜5月25日>

期間中のお好きな時間にご視聴いただけます。
オンラインイベント参加方法について
お申込みいただいた方々に、映画視聴のためのリンクとパスワードをメールにてお送りいたします。
イベント開始前にお申し込みの皆様には、5/15(土)18時を目安にメール送信させていただく予定です。
それ以降にお申込みの皆様には、基本、9時、13時、18時のタイミングを目安にメール送信とさせていただきます。
お申し込み後、メール送信まで少々のお時間を頂戴いたしますことをご了承くださいませ。



日本語吹き替え版の子役声優募集について

子役の声優を一般公募し、オーディションを行います。
詳しくは、こちらの公式サイトからご確認ください。
https://www.microplasticstory.org/



映画の主旨

地球規模の新しい環境汚染ともいうべきプラスチック汚染は、クジラなどの大きな海の生き物がレジ袋などを胃袋に詰まらせて命を落としたり、分解されずに小さなかけらとなったマイクロプラスチックを小型の海洋生物が体内に取り込んでいることが広く報道されるようになって、日本でも認知が高まっています。しかし、まだ「ポイ捨てする人が悪い」「個人の責任」という、ごみになった後の問題だけに焦点を当てた考えも根深く、プラスチックの生産段階からの汚染と気候変動との関連、そしてこうした問題が社会的に立場の弱い人々の健康や生活を脅かしていることなどへの認知度は十分に高まっているとは言えません。映画「マイクロプラスチック・ストーリー ぼくらが作る2050年」では、ニューヨークのブルックリンに住む小学5年生たちが、プラスチック汚染問題を学びながら、自らの言葉でその問題の根源的な部分を解き明かし、そして自らアクションを起こして、ニューヨーク市全体を巻き込んだ取り組みへとつながっていくようすが生き生きと描かれています。世界の34の映画祭に選定され7つの賞を受賞しています。
原題: Microplastic Madness(2019年アメリカ制作、76分カラー、日本語版字幕)
映画の予告編 : https://vimeo.com/466989435
映画のウエブサイト:https://www.microplasticstory.org



ご寄付のお願い

当映画を制作した、米国NGO「カフェテリア・カルチャー」は、ニューヨークで環境教育活動や様々な政策提言活動を行っていますが新型コロナウイルス感染症の拡大により行政からの助成金が通年の4分の1に減額されました。また、日本国内においても、日本語吹き替え版制作のための助成金も受けられない状況で大きな苦境に立たされています。
現在、この映画の日本語吹き替え版制作のための資金集めを行なっています。制作にかかる費用(録音・整 音・編集などの実費と、子供たちのオーディションのマネージメントや広報など)をカバーできるよう、ご支援をお願いいたします。ご寄付は全額、カフェテリア・カルチャーにお届けいたします。

主催者からのご挨拶

こんにちは! 「マイクロプラスチック ・ストーリー アンバサダーズ・ジャパン」事務局です。
私たちはこの映画を応援しつつ、この映画からもらった感動をたくさんの皆さまと共有し、アクションに変えて、プラスチック汚染の無い2050年を作っていきたいと考えています。
そして、この度、日本語吹き替え版の制作を記念して「マイクロプラスチック ・ストーリー アンバサダーズチーム」(この映画を応援しながら、プラスチック削減に取り組むオンラインのコミュ二ティ)を設立することになりました。声優に応募していただいた皆さまは「アンバサダー」として、声優役を勤めていただいた皆さまは「特任アンバサダー」として、オンラインイベントなどにご招待させていただきます。是非、声優の応募から、日本版~ぼくらが作る2050年~のアクションにご参加ください。

このコミュニティは、当映画をプロデュースした非営利の環境教育団体「カフェテリア・カルチャー」の公認の活動です。企画・運営は、協力会社である株式会社スコープが「カフェテリア・カルチャー」と連携しておこなっています。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#1007411 2021-05-13 22:46:56
May 17 - May 25, 2021
[ Mon ] - [ Tue ]
12:00 AM - 11:55 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
大学生・専門学校生 SOLD OUT ¥500
高校生以下 FULL
ご寄付(映画鑑賞券ではありません) SOLD OUT ¥1,000
ご寄付(映画鑑賞券ではありません) SOLD OUT ¥2,000
ご寄付(映画鑑賞券ではありません) SOLD OUT ¥3,000
ご寄付(映画鑑賞券ではありません) SOLD OUT ¥5,000
ご寄付(映画鑑賞券ではありません) SOLD OUT ¥10,000
ご寄付(映画鑑賞券ではありません) SOLD OUT ¥20,000
Organizer
マイクロプラスチック・ストーリー Ambassadors Japan
559 Followers

[PR] Recommended information